ホーム>犬服の必要性

犬服の必要性

犬服の必要性

ペットが好きな方であれば、大好きなペットと触れ合っているとストレスも発散できるのではないでしょうか。
さらに犬服を着せてコーディネートすればよりかわいく思えることでしょう。

犬服はそのデザインのかわいさもありますが、それ以外にもペットを守る機能があります。

紫外線、暑さ、寒さ対策

紫外線、暑さ、寒さ対策

女性は特に紫外線対策をしている方が多いと思います。
紫外線対策アイテムや紫外線をカットすることを目的にした洋服なども数多く販売されています。
人間が紫外線を浴びているように、ペットも紫外線を浴びています。

外で飼育している場合、常に紫外線を浴びていますし、室内で飼っている場合でも、犬は散歩に出かける機会が多いため、日常的に紫外線を浴びています。紫外線への適応能力は犬種によっても異なります。

犬は、ダブルコートと呼ばれる体毛が二重構造の犬と被毛シングルコートと呼ばれる体毛の犬がいることをご存知でしょうか。
前者は、一般的に寒さに強く、暑さに弱いという特徴があり、後者は、一般的に寒さに弱く、暑さに強いという特徴があります。
犬の出身地や毛の構造を考慮して、愛犬に適した対策を取ることが大切です。

抜け毛防止

抜け毛防止

愛犬の抜け毛の量が多いと感じたことはありませんか?
犬は、暑い時期でも足の裏の肉球や鼻の下に多少の汗をかく程度で、あまり汗をかかないと言われています。
人間は汗をかいて体温を調節するように、汗をかくことは快適に過ごすために必要な体の仕組みです。
では、犬はどのようにして体温を調節しているのでしょうか。

犬は、汗をかかない分、舌を出して息を荒くしたり、体毛をなくすことで体温調節を行っています。
暑さ対策として犬には換毛期と呼ばれる時期があり、毛を抜いて体温を調節するという体の仕組みが備わっているのです。
換毛期は、通常に比べて毛が多く抜け落ちるので、抜け毛を気にしている飼い主さんもいらっしゃると思います。
犬に服を着せることで体毛の飛散を防ぐことができます。

通販で犬服を探している方は「あとりえ・なのか」をご利用ください。
「あとりえ・なのか」では、ダックスフンド用のタンクトップやスカートなど幅広い種類の犬服を販売しており、ハンドメイドなので、機能面だけではなく、愛犬のおしゃれを楽しみたいと考えている方も参考にできると思います。自社工場での制作にこだわっているので、国産の犬服を探している方に参考にしていただきたいと考えております。